【困る猫あるある】コートや鞄に猫の毛がつきにくくなる方法

コロコロを何度かけても、またくっつく猫の毛…

img_6027-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

外出のために着替えて、いつの間にか付いた毛を取るために靴下の裏や洋服、コート、鞄にコロコロをかけて、「あ!アレも用意しなきゃ!」と思い出して部屋をうろうろ。

準備が整っていざ出発!と思いきや、また猫の毛がついてる!!!ガーン!こまめに掃除してるのになんで?!

これは「猫飼いあるある」だと思います。

(コロコロ=掃除用粘着テープ)

猫が直接スリスリと甘えてきて服にけが付くのならまだ納得がいくのですが、部屋を歩いているだけで大量に毛が付くのは解せないです。

あんなに玄関でコロコロをかけて出勤したのに、なぜかスーツにけが付いている…いや、仕事中にうちの子の毛をみつけるとついて来てくれたみたいで嬉しい気持ちになる時もありましたが。(会社員時代のホントの話)

img_6013 冬は特につきやすいと思いませんか?接触していないのについた毛は、実は静電気のせいだったのです。

あ、常識ですか?でも知らない方もいらっしゃるかもしれないのでお伝えしますね!

私は1年前くらいに知ったのですが、冬になりいつもよりも毛がつきやすくなってきたのでこの豆知識を思い出したのです。

 

そんなことにならないように私が使っているもの。

それは”衣類用静電気防止スプレー”です。

男性はあんまり使う機会がないかもしれませんが、スカートを着img_6016-2用する女性はこの時期手放せなくなる”静電気防止スプレー”。

鞄などをコロコロで綺麗にしたあとにまんべんなくスプレーするだけで劇的に猫の毛がつきにくくなります。

1日は効果が持つので、帰宅したらシューッとスプレーしておくと翌日外出する時についている毛が少なくてバタバタせずにすみますよ!

そんな困った猫あるあるの対策法のご紹介でした!

img_6025