【猫ブログ:今日のニャンズ】100点をめざして

ママが作った秘密基地

不満ながらも一応入るモカたん

わが家の日常ブログです。

うちのパパはクッションとブランケットを活用して猫が入てお昼寝する「秘密基地」を作るのが得意。

作った基地にはすぐに猫が入居します。

そんなパパに負けじとわたしも秘密基地を作る。

でも、何かが違うらしく、ニャンズが来て覗きはするものの通り過ぎてしまうケースも多々あります。

 

そんな毎日を過ごしているのですが

先日ふと目をやると、私が作ったけどしばらく見向きもされずにいた基地にモカ(末っ子)が入っていました。

と、言っても…

あれ?なんではみ出てるの?

パパが作った基地の場合は中に潜ってぐっすり寝てるよね?

狭さとか、寝床のふかふか加減とか猫にはちょうど良いはずなんだけど…

チッチ(モフモフな長女)は中に入るようモカを説得しているモカを見守っています。

そんなチッチの目は心なしかかわいそうな人を見る目をしている気が(笑)

「う~ん。あと一歩にゃんだよにゃ~。60点!」

と、モカに言われた気がしました。(笑)

でも一応入ってくれて、ありがとう!

おんなじ素材(クッションとブランケット)を使って作る基地なのに何が違うんだろうね?

パパ曰く「猫の気持ちになりきって作るのがコツ」だそうで…

私だって猫になりきってるんだけどなぁ、何が足りないんだろうなぁと思う日々。

でも、伸びしろがあるってことで、まぁいっか!(笑)

と思っております。

 

 

そんな私が作るうちの子(ペット)でアクセサリーmagAo-nekoマガオネコのアクセサリーには

自作パーツに加え、市販のパーツも使っているのですが

パーツ屋さんが意図していない形で使うようにしています。

みなさま、magAo-nekoのオリジナリティあるデザインを楽しんでくださいませね!

◎うちの子(ペット)でオーダーメイドmagAo-neko>>http://magao-neko.net/

◎日本国外のお客様もこちらでお買い物できます Pinkoi/magAo-neko>>https://jp.pinkoi.com/store/magao-neko